2018年08月11日

日本が怖さを強く訴えると、世界は核を手放せない

'18年8月11日(土)
[原爆] ブログ村キーワード

英国のチャーチル首相が
日本への原爆使用に
最終同意したのは、
第二次大戦の緒戦で苦しみ
失墜した英国の権威を、
開発に関与した史上初の
新兵器使用で回復し、
戦後、ソ連の勢力拡張に
対抗しようと考えていた
ためだ。
容認しなければ広島、長崎の
悲劇を防げた可能性が高く、
投下に対するチャーチルの
前のめり姿勢は議論を呼び
そうだ。

英国立公文書館所蔵ファイル
(PREM3/139/9)によると、
チャーチルは、
1945年7月16日に
ベルリンから外務省に、
原爆完成の暁に日本投下を
密約した
「ハイドパーク協定」の
写しを送るよう要請。
同24日、協定の写しを
基に原爆使用の是非について
トルーマン米大統領と協議
した。

バーンズ米国務長官の補佐、
ウォルター・ブラウンの
回顧録によると、原爆投下を
躊躇するトルーマンに、
「日本は警告なしに
 真珠湾を攻撃し、
 多くの米国の若者を殺した」
と警告なしの投下を迫り、
トルーマンは決断したという。
チャーチルが原爆投下に
こだわった背景には、
ヤルタで対日参戦を密約した
ソ連が東欧、アジアで
勢力を拡大することへの
警戒があった。

米英は、原爆投下を
「狂信的に
 戦闘を続ける日本を
 無条件降伏させるため」
と正当化してきた。
しかし日本の外交電報を
解読して日本がソ連に
和平仲介を依頼して、
終戦(降伏)の意志がある
ことを確認しており、
ソ連参戦で日本が降伏する
前に史上初の原爆使用を
最優先にしたことは明白だ。
米陸軍戦略大学の
マイケル・ナイバーグ教授は、
著書『ポツダム』で、
「原爆を英国の全ての戦略的
 失敗を解決する神からの
 授かり物と考えた
 チャーチルは原爆投下で
 英国が失った大国の権威を
 回復しようとした」
と指摘している。
(ロンドン 岡部伸)
(産経ニュース8/9 22:58)

posted by (雑)学者 at 00:00| 千葉 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月10日

多くの賛辞を贈られて俳優津川雅彦さん逝く

'18年8月9日(木)
[津川雅彦] ブログ村キーワード

一昨日(7日)のコラムで
取り上げた小紙の連載記事
「わたしの失敗」には、
俳優の津川雅彦さんも登場
する。主演した映画が
「大コケ」したり、不倫
スキャンダルで仕事を
干されたりと、失敗話に
事欠かない
▼最大のピンチは、経営
していたおもちゃ会社の
失敗だろう。多額の負債を
抱え、妻の朝丘雪路さん
名義の自宅を売却せざるを
得なかった。今年5月、
朝丘さんを見送った後の
会見でも、感謝の気持ちを
言葉にしていた
▼そもそもおもちゃに
のめり込んだのは、
溺愛する一人娘のため
である。昭和49年8月、
生後5カ月の長女が
自宅に忍び込んだ男に
誘拐され、41時間後に
救出される。
事件解決を伝える
小紙の記事には、笑顔で
娘を抱きしめる津川さんの
写真が掲載されていた。
無精ひげに心労がにじみ
出ている
▼津川さんは事件の後、
「日本一の役者になる前に
 世界一のパパになろう」と
決心する。
娘のためのおしゃぶりを
買いに行くと、自然素材の
製品が売っていない。
そこで自分で安全な
おもちゃを扱う店を開いた
というわけだ 
▼誘拐事件を経験した
津川さんにとって、
北朝鮮による拉致事件は
人ごとではなかった。
「拉致問題をわがことの
 ように思える人間」
として、政府が作る
啓発ポスターに協力した。
被害者の早期救出を願う
コンサートの
総合プロデュースも引き
受けた
▼今月4日、78歳で
亡くなった津川さんの
主演作のリストを見ると、
演じた役柄の幅広さに
改めて驚く。なかでも、
「プライド 運命の瞬間」
(平成10年)の東条英機は、
思い入れの強い役のようだ。
戦争を美化しているなどと、
一部の文化人から批判を受け
ながらも、映画は大ヒット
した。津川さんは、
デビュー作の「狂った果実」
と並ぶ代表作だと言い切って
いた。
(産経抄 産経ニュース8/9 05:00)

故人は、このブログ管理人と
同い年、王貞治、大鵬幸喜も
同年の生まれである。
posted by (雑)学者 at 00:00| 千葉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月09日

お前のものは俺のもの、俺のものも俺のもの

'18年8月9日(木)
[ジャイアン] ブログ村キーワード

ジャイアンがのび太から
漫画や菓子を取り上げる
ときの“名言”をご存じの
方は多かろう。
<お前のものは俺のもの。
 俺のものも俺のもの>
◆難しい言葉でいえば、
【専横】
(わがままで横暴な
 ふるまい=広辞苑)
だろう。
最近しばしば頭をよぎる。
日本ボクシング連盟の
山根明会長は、2012年
ロンドン五輪で村田諒太
選手が決勝に進んだ際、
自分の息子にセコンドを
努めさせたという
◆息子に指導経験は
なかったらしい。
晴れがましい決勝の
舞台や輝く金メダルは
村田選手のものであって、
他の誰のものでもあるまい
◆先の“名言”がよぎった
競技はこれだけではない。
気に入らない選手を干そう
とした女子レスリング界の
重鎮、暴力まがいの
タックルを指示した
大学アメフト部監督――
選手の人生まで
「俺のもの」と
いわんばかりの専横ぶり
である
◆『ドラえもん』には
こんな一幕もある。
トラックがのび太の
ランドセルを荷台に載せ
走り去る。
ジャイアンが必死に探す。
荷台から転げ落ちたとき、
ケガも恐れず飛び込み
ナイスチャッチ。
「だってお前のものは・・・」
元祖ジャイアンの名誉の
ため記しておく。
(編集手帳 讀賣新聞8/8)
posted by (雑)学者 at 00:00| 千葉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月08日

夏休みの男の子たちは昆虫学にやたら詳しくなる

'18年8月8日(水)
[ゴキブリ] ブログ村キーワード

落語界の隠語集に
見たことがある。
江戸の昔、木戸銭を
払わず知らぬ間に
スーと入ってくる客を
ひそかに「油虫」と
呼んだとか
◆その名が「ゴキブリ」に
変わったのは、明治以降
とされている。
生ゴミにわんさか
たかる様子は思い出す
だけで卒倒しそうに
なるが、道に一匹
はい出してきても
怖いものは怖いらしい。
いつだったか、
子供たちが通学路で
騒ぐところに出くわした。
「じいがいる、じいが
 いる!」
◆なぜおじいさんなのだ
ろうと、しばし迷ったのを
覚えている。
インターネットで調べて
みると、「G」である
ことがわかった
◆若い世代にすっかり
定着しているそうで、
自分が老け込んだように
感じた。
東京・上野の国立科学
博物館で開かれている
『昆虫展』でも、
堂々とその名で通って
いる。
世界の珍しい種類を集めた
特設ブース「Gの部屋」が
なかなか好評だという。
テントウムシにそっくりな
キイロテントウゴキブリ
(フィリピン)、
白い背中に笑顔に似た
模様が浮かぶ
ハテナゴキブリ(インド)
・・・きれいでかわいい
タイプが人気を集めて
いる
◆見方を変える人も
多いことだろう。
じい(小欄)も行く。
(編集手帳 讀賣新聞8/7)
posted by (雑)学者 at 00:00| 千葉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月07日

筆舌に尽くしがたい広島・長崎の被爆体験 

'18年8月7日(火)
[広島原爆忌] ブログ村キーワード

今年は特別な年である。
前回は2007年がそうで、
次回は2029年まで
待たねばならない。
さて、なにが特別?
◆時節柄、ピンとくる方が
おありだろう。
今年は終戦の年、1945年と
すべての日付と曜日が
同じになる年である。
きょう(6日)広島原爆忌を
迎えた。
人類史上初めて核兵器が
使われた日も、同じ月曜日
だった
◆ただし当時の人たちに
曜日など関係なかったろう。
その朝、旧制中学1年
折免(おりめん)滋さん
(当時13歳)は
建物を移して疎開させる
作業に動員され、
爆心地から約600bの
川岸で訓示中に業火に
焼かれ、犠牲になった
◆広島の平和記念資料館に、
中身が黒く炭化した
滋さんの弁当箱が展示
されている。
母のシゲコさんは
帰宅しない息子を
さがし回り、3日後の早朝、
うずくまるような姿で
亡くなっている子供を
見つけた。
弁当箱の「折免」の刻字で
滋さんとわかったという
◆それが木曜日である。
さらにはその数時間後、
今度は長崎に原爆が投下
だれた。
壁掛けのカレンダーを
眺めながら、この稿を
書いている。
滋さん、シゲコさん、
そして無数の犠牲者の
悲しみが日付の並びに
浮かぶように見える。
(編集手帳 讀賣新聞8/6)

米国は広島と長崎に
間を置かず、ウラン型、
プルトニウム型の2種類の
原爆を投下
した。
核兵器の人体実験である。
当時、黄色人種の日本人は
白人からは
人種差別の対象であった
と思う。
posted by (雑)学者 at 00:00| 千葉 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする