2020年11月03日

世界中で新型コロナ感染症拡大の勢いが止まらない

‘20年11月3日(火)

〇日本では
新型コロナウイルスの
国内感染者数は
1日午後9時現在で、
新たに614人が確認された。
東京都は116人、大阪府は
123人、10月31日まで
2日連続で過去最多を
記録した北海道は前日を
下回り69人だった。
死者は全国で計6人が確認
された。

東京都は10月28日(171人)
以来、4日ぶりに200人を
下回り、100人台になった。

大阪府では、6日連続で
100人を超えた。愛知県では
48人の感染が確認され、
1日あたりの感染者が
10月27日(35人)以来、
5日ぶりに50人を下回った。
(朝日新聞DIGITAL11/01 23:23)

〇世界の状況
ロイターの集計によると、
欧州の新型コロナウイルス
感染者数が5週間で倍増し、
1日に累計1000万人を突破
した。
中南米アジアは10月に
それぞれ累計感染者数が
1000万人を突破米国
単独で900万人を超えて
おり、感染は急速に拡大
している。
ロイターの分析によると、
欧州は感染者数が
500万人に達するまでに
9カ月近くかかったが、
その後1カ月余りで
1000万人に倍増
した。
欧州の人口は世界の10%に
当たるが、新型コロナ
感染者数は世界全体の約22%、
死者数(26万9000人超)は
約23%を占めている。
欧州で過去7日間に報告
された新規感染者数は
160万人超と、
世界全体(330万人)の半数
近くを占めた。
死者数は1万6100人を超え、
前週比44%増加した。
欧州の人口1万人当たりの
感染者数は127人、
死者数は約4人。
米国では感染者数が278人、
死者数は7人となっている。
欧州域内では、東欧の
感染者数が全体の
約3分の1を占め最も多い。
死者数は南欧が約32%で
最多となっている。
東欧の中ではロシア
感染者数が160万人超で
最も多い。
同国のゴリコワ副首相は前週、
国内16地域で医療機関の
病床使用率が90%を超えて
いると明らかにした。
[1日 ロイター] (REUTERS11/02 09:08)


〇WHO事務局長自主隔離
世界保健機関(WHO)の
テドロス事務局長は1日、
新型コロナウイルスへの
感染が判明した人の接触者
として、自身が特定された
ことを明らかにした。
ただ、体調は優れており、
症状はないという。
事務局長は、ツイッターへの
投稿で
「新型コロナウイルス
 感染症の検査で陽性反応を
 示した人との接触

 確認された。
 私は体調が良く、症状は
 ないが、今後数日間、
 WHOの規則に沿って
 自主隔離を行い、自宅から
 職務に当たる」と語った。
[1日 ロイター] (REUTERS11/28:32)
posted by (雑)学者 at 00:00| 千葉 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする