2020年10月07日

新型コロナウイルスは中国が開発した生物兵器だとしたら

‘20年10月7日(水) 

〇世界人口の1割か感染
世界保健機関(WHO)で
緊急事態対応を統括する
ライアン氏は5日、新型コロナ
ウイルス感染症について
「最新の推計によると、
 世界人口の約10%が感染した
 可能性がある」と
WHOの執行理事会で述べた。
新型コロナは依然拡大している
として、感染防止策と
国際協力の継続を呼び掛けた。

世界人口の1割は
約7億7千万人。WHOや
米ジョンズ・ホプキンズ大の
集計で5日までに確認された
感染者は3500万人超で、
ライアン氏が示した推計は
22倍に相当する。
同氏は推計の根拠を示さなかった。
【ジュネーブ共同】(共同通信社 10/06 06:13)

〇感染のトランプ氏退院
トランプ米大統領(74)は
5日夕(日本時間6日朝)、
新型コロナウイルス感染のため
治療を受けていた
首都ワシントン近郊の軍医療
センターを退院した。
ホワイトハウスに戻り、執務と
並行して療養する。

トランプ氏は紺色のスーツに
身を包み、マスクを着用して
病院を出ると、報道陣に向かって
ガッツポーズ。
問い掛けに「ありがとう」
とだけ応じた。
ホワイトハウスに戻るとマスクを
外し、
搭乗した専用ヘリコプターに
敬礼して謝意を示した。

トランプ氏は退院に先立ち、
ツイッターに
「気分はとても良い。
 新型コロナを恐れるな」と
投稿。
「われわれは幾つもの素晴らしい
 薬と知見を開発した」と
述べていた。

早期退院の判断には、
病状の改善に加え、残り30日を
切った大統領選への危機感も
あるとみられる。
トランプ氏は退院直前、
ツイッターで
「近く選挙運動に復帰する」と
宣言。ただ、感染者は通常
2週間程度の隔離が必要なため、
本格的な政治活動再開は当面
難しいとみられる。

大統領専属のコンリー医師は、
記者団に
「大統領の容体はこの24時間、
 継続的に改善している」と
説明。
「まだ完全に危機を脱したわけ
 ではない」との認識を示した
上で、ホワイトハウスには
十分な医療設備があるため、
退院しても問題ないと強調した。
【ワシントン時事】(時事通信社10/06 08:43)

〇累計感染者数中国を抜く
中国のニュースサイトの
観察者網は3日、
新型コロナウイルスの
累計感染者数で日本が
中国本土を上回った
と報じた。

記事はまず、NHKの最近の
報道を引用する形で、
「日本では3日に577人の
 感染が新たに確認された。
 国内で感染が確認された
 人は、クルーズ船の乗客・
 乗員を除き、
 空港の検疫などを含め
 累計で8万5451人となった。
 死者は1600人、症状が改善
 して退院した人は
 7万7807人となった」と
伝えた。
中国本土の状況については、
「中国国家衛生健康委員会の
 発表によると、
 3日午前0時時点で31省・
 自治区・直轄市と
 新疆生産建設兵団から
 報告を受けた感染者の累計は
 8万5434人で、死者は4634人、
 退院者は8万611人だ」と
伝えた。
(翻訳・編集/柳川)(Record China10/5 13:0)

新型コロナウイルスが
中国が開発した生物兵器だ
としたら、完成度の高い
出来映えだということを
世界が証明している。

筋書き通りに
自国の感染を収束させ、
次々に変異を繰り返す
ように改良して
発生源を突き止めることを
困難にするとともに、
ウイルスが変わることで
免疫の獲得を難しくし、
経済を回復させたくても
感染拡大が止まらない
ようにした。

日本の累計感染者数が
中国を超えたし、米国の
大統領まで感染させた。
posted by (雑)学者 at 00:00| 千葉 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする