2020年05月03日

ニトリ会長も惚れ込む鈴木北海道知事の明るみに出た素顔

‘20年5月3日(日)

「コロナが爆発的に発生し、
 全国に先駆けて2月に
 緊急事態宣言を出し、
 一斉休校を要請したのは
 よかった。
 安倍首相も休校要請は
 すぐにまねしましたからね。
 若いイケメンなのもいい
 ですね」

北海道の鈴木直道知事
(39)のおひざ元・
札幌市の主婦は、そう支持
する。

寝食を忘れて夕張市のために
献身


知事に就任してからちょうど
1年。最大の試練となった
新型コロナ対策に奔走して
いるが、端正な顔立ちとは
裏腹の苦労人だ。

「埼玉県出身の知事は
 高校時代に両親が離婚し、
 母親に楽をさせようと
 高卒で東京都庁に入庁。
 法政大学の夜間部で
 勉強を続けながら、
 ボクシング部にも入って
 いた異色の経歴です」
 (地元紙記者)

2008年に都庁の職員として
財政破綻した
北海道の夕張市へ出向。

1年で帰京したが、希望して
もう1年、精力的に勤務。
その後、都職員を辞めて、
夕張市長選に出馬した。
「彼はふだんはおっとり
 していて“天然”なんです。
 でも、いったん夕張市や
 政治のこととなると、
 シャキッとして
 堂々と自分の意見を述べる。
 寝食を忘れて夕張市のために
 献身的に働いてくれました。
 だから、先輩連中にも
 可愛がられたし、
 信頼されていましたね」
 (夕張市役所職員)

北海道出身で、大手家具会社
「ニトリ」の似鳥昭雄会長も
鈴木知事を絶賛する。
「素直で人の話をよく聞き、
 実行力がある。
 市長就任後、全国で
 最も早くコンパクトシティー
 構想を打ち出したり、
 JR線廃止をしたり、
 判断・決断・実行力が
 素晴らしい」

ニトリのモットーも備えた
人間だという。
「百万人に1人の逸材ですよ。
 親の代から
 “政治には首を突っ込むな”が
 家言でした。
 商売に政治色が出ると、
 反対派に買ってもらえなく
 なるのでね。でも、もう
 私が惚れ込んでしまって」
と知事の後援会会長まで務めて
いる。

夫を支える幼稚園教諭の妻

’11年に夕張市長に初当選すると、
年収250万円と日本一給料が安い
市町村長として有名になった。

当選から1か月後、かねてから
交際していた幼稚園の先生・
麻奈美さんと結婚することに。
ふたりは飲み会で知り合った
という。

麻奈美さんも選挙の
準備段階から夕張入りして
応援。選挙運動では
ウグイス嬢も務めていたと
いう。
「おとなしくて、控えめな
 幼稚園の先生。薄化粧で
 服装も質素な方です。
 知事が都職員を辞めて
 立候補することにも
 反対しなかったんです」

そう話すのは知事夫妻を知る
主婦。
「“彼がやりたいことを
 やらせたい”という女性で、
 もし落選しても
 自分が幼稚園教諭として
 働いて支えていくと
 たくましい面ももって
 います。
 “都庁を辞めて市長選に
 出ますが、麻奈美さんを
 ください”と言った
 直道さんを、彼女の両親も
 すんなり認めたそうですよ。
 素敵ですよね」

しかし、元の同僚職員たちも
招待した披露宴は突然の
キャンセルになってしまった。

当時、夕張市の消防本部で
不祥事が発覚したため、
市長として責任をとり自粛した
のだという。
「かわいそうだったけど、
 麻奈美ちゃんはウエディング
 ドレスのような派手なものは
 好きではないから、それほど
 ショックはなかったみたい。
 地元では支援者数人で
 バーベキューをしながら祝い
 ましたよ」(前出・主婦)
「あらゆるピンチをチャンスに!」が
知事のポリシーだが、次はどんな
策を政府より先に打つつもり
なのか──。
(週刊女性PRIME [シュージョプライム] 5/02 11:00)

参考
コンパクトシティ(英: Compact City)
都市的土地利用の郊外への
拡大を抑制すると同時に
中心市街地の活性化が図られた、
生活に必要な諸機能が
近接した効率的で持続可能な
都市、もしくはそれを
目指した都市政策のことで
ある。 (Wikipedia)
ラベル:北海道
posted by (雑)学者 at 00:00| 千葉 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする