2019年03月12日

礼を欠くと悪事を犯す、という新渡戸稲造の戒め

'19年3月12日(火)


外国人旅行者は誰でも、
日本人の礼儀正しさと
品性のよいことに気づいて
いる。品性のよさを
そこないたくない、という
心配をもとに
礼が実践されるとすれば、
それは貧弱な徳行である。
だが礼とは、他人の
気持ちに対する思いやりを
目に見える形で表現する
こと
である。

それは物事の道理を当然の
こととして尊重するという
ことである。

したがってそれは社会的な
地位を当然のこととして
尊重するということを
含んでいる。
だが、それは金銭上の
地位の差を表しているいる
のではない。それは本来、
実生活上の利点に対する
差を表している。

礼はその最高の姿として、
ほとんど愛に近づく。
私たちは敬虔な気持ちを
もって、礼は
「長い苦難に耐え、親切で
 人をむやみに羨まず
 自慢せず、思いあがら
 ない
。自己自身の利を
 求めず
、容易に人に動か
 されず
およそ悪事と
 いうものをたくらまない

ものであるといえる。
ディーン教授は人間の性情に
ついて六つの要素を述べて
いるが、その中で礼が
社会上のもっとも成熟した
果実として、高い地位を
与えられているのはむしろ
当然であろう。

私はこのように礼を高く
評価するものではあるが、
数ある徳行のうちで
最高列に置いているわけ
ではない。
礼を分析してみると、
これはより高い次元にある
他の徳行と関連している
ことがわかる。
そもそも孤立した徳行と
いうものが存在するだろ
うか。礼は武人特有のもの
として賞賛され、それに
相応する価値以上に評価
された。しかしそのために、
かえってにせものが存在
するようになってしまった。

孔子自身も、みせかけ上の
作法は、音が音楽の一要素
であるのと同じように、
ほんとうの礼儀作法の
ほんの一部分にすぎない
ものであることを繰り返し
説いた。

礼儀作法を社交上欠くことが
できないものとして、
青少年に正しい社会上の
振舞を教えこむための
入念な礼儀の体系が
できあがることは当然の
ことのように思われた。
人に挨拶するときは
どのようにお辞儀をする
のか、どのように歩を運び、
どのように座るのか。
などがこと細かな規範と
ともに教えられ、かつ学ば
れた。食事の作法は学問に
までなった。

茶をたてたり飲んだりする
ことも儀式にまで高めら
れた。教養のある者は、
これらすべてのことを
当然のこととして身に
つけていることが期待
された。ヴェブレン氏は
氏の興味深い著作の中で、
行儀作法とは
「有閑階級の生活の産物で
 あって、かつその見本
 である」と実にうまく
いいあてている。

巻末注記
ディーン
アメリカの動物学者、
日本にも滞在した
親日家で甲冑の研究家
としても知られた。

ヴェブレン
アメリカの社会学者、
経済学者。

(新渡戸稲造著(英文)
 奈良本辰也訳 武士道
 第六章 「礼」
 人とともに喜び、人とともに
 泣けるか 
 三笠書房知的生き方文庫)

ラベル:礼 思いやり
posted by (雑)学者 at 00:00| 千葉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月11日

われわれは微弱な放射線の中で暮している

'19年3月11日(月)

東京でモモの試食を勧めた
客から産地を問われ、
「福島」と答えると、
口からはき出された。
県産モモを紹介する
「ミスピーチ」を
以前務めた地元大学生の
体験談を読んだ。
悔しさから風評払拭を願い、
県産米をPRする活動にも
志願したという
▼いわき市の魚店主からは
数年前、東京の物産展で
商品を買った客が翌日
「家族が食べてくれない」
と返しに来た、との話を
聞かされた。そんな思いを
した人々の努力が実りつつ
あるのか。福島産食品の
購入を「ためらう」人が
全国で減った
という調査結果が出た
▼福島第1原発事故の
風評と食品を巡り、
消費者庁が続ける5千人の
アンケート。放射性物質を
気にして産地を選ぶ人、
福島産の購入をためらう
人が6年前の初回から
ほぼ半減した。
「基準値内」とされた
食品を受け入れる人も
5割を超える
▼原発事故から8年。
農漁業の再生なくして
福島復興の道は険しい。
風評は大きな壁だが、
「やっと薄れてきたのを
 実感する」とモモ産地、
桑折町の牧野善茂副町長。
長年皇室に献上してきた
品質と誇りを風評で
傷つけられ、販売不振に
悩まされた
▼「回復は緩やかだが、
 昨年は東京の市場で
 数多く取引された」。
仙台市内の販売会でも
「客は風評を気にせず、
 力づけられた」と言う。
東北の仲間を今年も支え
たい。
(河北春秋 河北新報3/8
 河北新報ONLINE NEWS)


喉元過ぎれば熱さを忘れる
とか
熱し易く冷め易い、とか
日本人の特性として、
よく用いられる表現である。
福島の風評も下火とか・・・。

しかし、放射線は
自然放射線以外を
全く浴びないより、
人工放射線を少し浴ぴた
方が健康によい、という
報告もあり、怖がりすぎ
てはいけない。
それに自然放射線にしても
関東より関西の方が高いし
放射線物質という地下資源
保有国ではわれわれよりも
高い放射線のなかで暮して
いる。      
ラベル:風評 福島
posted by (雑)学者 at 00:00| 千葉 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月10日

中国にとっての日本は単なる周辺国から大国へ?

'19年3月10日(日)

中国の習近平国家主席が、
6月に大阪で行われる
主要20か国・地域(G20)
首脳会議に合わせて来日
する見通しだ。
中国共産党政権は日本に
どのような価値を見いだし、
関係を構築してきたのか。
指導者の発言などから
対日政策の底流を探る。

米中貿易摩擦まっただ中の
昨年10月26日、習氏は
北京の釣魚台国賓館で
安倍首相と向き合っていた。
習氏は巨大経済圏構想
「一帯一路」への日本の
協力を求めた後、こう
語りかけた。

「地域経済の一体化を進め、
 共同でグローバルな
 課題に対応し、
 多国間主義を維持し、
 自由貿易を堅持しよう」
(翌27日付の党機関紙・
 人民日報)

習氏が、保護主義を強める
米トランプ政権を意識して
いたのは明らかだった。
約7年ぶりとなる日本の
首相の公式訪問受け入れ
には、日中の「共通の利益」
(習氏)を確認し、米国を
けん制する思惑が色濃く
にじんでいた。

米国との関係を見据えて
対日政策を定める習氏の
考えは、外交政策に関する
会議での発言にもうかが
える。人民日報によると、
習氏は昨年6月下旬、
米国を念頭に
「大国関係をうまく運営
 する」と述べた上で、
こう強調した。
「周辺国外交を進め、周辺
 環境をもっと友好的で
 有利なものにする」

日本は「大国」ではなく
「周辺国」――。
2012年に発足した習政権は、
外交白書で日本をそう位置
づける。
18年版でも、米国、ロシア
などを「大国」とし、
日本をベトナムやラオス、
韓国などと並ぶ
「周辺国」に分類した。
習氏の外交を支える
王毅国務委員兼外相は
昨年12月の外交政策演説で
日本を「周辺国」のうち
北東アジアの一国とさらに
細かく区分した。

胡錦濤前政権時代の白書は
日本を基本的には「大国」
としていただけに、
「日本はもはや格下」
(諏訪一幸・静岡県立大
 教授)との習政権の
認識は際立つ。

一方で習政権には、
米国との貿易摩擦という
難題を抱える中、
世界3位の経済力を持つ
日本との対立は避けたい
との思いが強い。

米中対立は先端技術分野
にも及び、習氏は
「国際的に、先端技術や
 カギとなる技術は
 ますます入手しにくく
 なっている。
 一国主義と保護主義の
 台頭が我々に自力更生の
 道を歩むよう迫っている」
(昨年9月26日配信の
 新華社電)と危機感を
あらわにした。
李克強首相も、日中協力を
深めたい分野として
技術革新を挙げている。

習政権は日中関係を支える
土台とすべく、対中世論の
好転も狙う。そのためにも
実現したいのが、
習氏と新天皇の会見だ。
党関係者は、習政権中枢が
年明け早々、
「新天皇への贈答品には
 何が適当か」や
「新天応の趣味」などに
関する調査を指示したと
明かした。

歴史学者の章立凡氏は、
中国の歴代政権にとって
日本は、
@超大国へのけん制
A資金や技術の活用
B愛国主義教育を通じた
 国内引き締め――の点で
「利用価値の高い隣国で
 あり続けている」
と指摘する。

時々の内外情勢に合わせて
日本を利用する。
その発想は、建国の父・
毛沢東にまで遡る。
(中国共産党 対日政策の底流1
 讀賣新聞3/9 7(国際)面)
posted by (雑)学者 at 00:00| 千葉 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月09日

修業に耐えて小学生はたくましく育つ

'19年3月9日(土)

作者は仙台市の小学1年
女子という。タイトルが
ほほ笑ましい。
「ランドセルのしゅぎょう」。
先日、
読売KODOMO新聞が
募集した作文の審査を
したとき、“修業”の一端を
のぞいた
◆<お母さんが
 「お米みたい」と
 わらいます。ほんとうに、
 はかったら4.7`あって、
 お米と同じでした。
 重いランドセルは
 からだをつよくする
 しゅぎょうみたいです>。
問題はランドセル自体では
なく、その中身と入りきら
ない学習道具だろう
◆体操着、絵の具セット、
習字道具、リコーダー・・・
時間割によっては副教材を
山と抱え歩くことになる
◆体重を考えれば、大人が
米俵を運ぶ感覚に近いかも
しれない。文部科学省は
昨秋、持ち物を減らす配慮を
求める通知を出した。
「脱ゆとり教育」以降、
教材はだんだんと重みを増し、
体の痛みを訴える子が増えた
ためという。
「置き勉(強道具)」が
一つの策といわれる。
春の年度替わりを前に、
先生方は知恵の絞りどころ
だろう
◆軽やかにてくてく歩く
子供たちの通学風景は
街を明るくする。
重い、痛い・・・かわいそうな
事件が絶えず、幼い悲鳴に
敏感になっていることも
ある。
(編集手帳 讀賣新聞3/8)

ゴミを出しに行くとき、
登校する小中学生とすれ違う。
小柄な小学生のなかには、
ランドセルの4倍くらいの
身長の子がいる。

隣に住む孫娘は下校すると
わが家に寄って、宿題を
済ませてから帰る。
送って行くとき
孫のランドセルを持た
される。
「じいじは小学生じゃない
 から、こんなに重たい
 ものは持てないよ」
と冗談をいう。

親が帰るまで用心のため
一緒にいるようにしている。

重いものを背負わせるのは
修業の一般的な方法なのか。
1歳前後の歩き始めの幼児に
一升餅(約2`)を背負わ
せる風習もある。
ラベル:ランドセル
posted by (雑)学者 at 00:00| 千葉 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月08日

韓国ソウルが環境汚染度世界最悪と国際調査機関

'19年3月8日(金)

韓国ソウルで
微小粒子状物質
「PM2.5」による汚染が
世界最悪を記録する中、
文在寅(ムンジェイン)
大統領は6日、中国から
飛来するPM2.5の影響を
最小限に抑えるため、
中国政府と協議して
緊急対策を講じるよう指示
した。
汚染物質を洗い流す
人工降雨の中韓共同実施を
推し進めるようにも命じた。
ただ、
「汚染物質の大半は
 中国から飛来した」と
“中国悪玉説”に固執する
韓国に対し、中国政府は
「中国のせいばかりにせず、
 韓国で管理すべきだ」と
不快感をあらわにしており、
協力が円滑に進む保証は
ない。
世界的に人工雨の効果は
疑問視されており、
韓国政府傘下の研究機関が
1月に行った人工降雨の
初実験でも降雨が確認され
ないなど、芳しい結果は
得られなかった。

韓国の首都圏では6日、
視界がかすみ、6日連続で
PM2.5汚染に対する
非常措置が発令された。
国際的調査機関によると、
5日夕時点で都市別汚染度
1位がソウル、2位が隣接
する仁川(インチョン)
北京は58位だった。
【ソウル=桜井紀雄】
(産経新聞
(株)産経デジタル3/6 19:54)


中国大陸と朝鮮半島は
近距離であることから、
偏西風に乗った汚染物質の
飛来は避けられない。

北京が汚染度の順位を
下げるなか、朝鮮半島での
汚染物質の排出もソウルの
汚染の大きな原因だろう。
平壌だってソウルから
そう離れてはいない。

韓国が中国ににじり寄るにも
手で口を塞ぎながらという
ことになりそうである。
ラベル:ソウル 北京
posted by (雑)学者 at 00:00| 千葉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする