2018年07月02日

可能性を目指すだけ メッシもロナウドももういない

'18年7月2日(月)
[W杯] ブログ村キーワード

【ロシアW杯】

敵情視察

「ベルギーは優勝候補。
 絶対に負けない」
「チームプレーに気をつけろ」−。
サッカーのワールドカップ
(W杯)
決勝トーナメント初戦で
日本と対戦するベルギー。
強豪国だけに、
首都ブリュッセルでは
自国勝利を疑わない人が
目立つが、日本の
速いパス回しなどチーム
プレーを警戒する声も
聞かれた。

地元ジャーナリストの
フリディ・ガッサンさんは
ベルギーの勝利を信じつつも
「日本は今大会で強さと気合を
 みせた。チームの弱点を
 知った上で、チームプレーを
 追求している」と述べ、
油断はできないとの見方を
示した。

欧州連合(EU)本部で働く
男性は、今大会の
ベルギー代表は黄金世代と
称され
「戦術も技術もベルギーは
 トップクラスだ」と
強調したが、
「韓国はドイツに勝った。
 これがアジアのプライドだ。
 日本も簡単には引き下がら
 ないだろう」。

ベルギー大衆紙
デルニエール・ウール(DH)
電子版はトップページで
「準々決勝はおそらく
 ベルギー対ブラジルだ」と
伝えた。(共同)
(産経ニュース6/29 12:03)


メッシもロナウドも姿を消した

サッカーのワールドカップ
(W杯)ロシア大会第16日は
6月30日、1次リーグを
勝ち抜いた16チームによる
決勝トーナメント1回戦が
スタートして2試合が行われ、
1998年大会の王者フランスと
過去2度優勝の
古豪ウルグアイがベスト8に
進んだ。
フランスは2大会連続、
ウルグアイが2大会ぶりの
8強。
両チームは7月6日の
準々決勝で対戦する。

フランスは19歳の
エムバペの2得点などで
前回大会準優勝の
アルゼンチンを4−3で
下した。
ウルグアイはカバニの
2ゴールで
欧州王者のポルトガルを
2−1で破った。
メッシを擁するアルゼンチン、
ロナルドのポルトガルは
姿を消した。(共同)
(同ニュース7/1 06:55)
posted by (雑)学者 at 00:00| 千葉 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする