2015年02月28日

繁華街の客引きは、ぼったくりの店とつながっている

'15年2月28日(土)
[ぼったくり] ブログ村キーワード

こよいも東京都心の
繁華街で行われているで
あろう「ぼったくり」。
あくまで正当な請求を装う
高額キャバクラや、
サービス料を重ねて取ろう
とする居酒屋など、
あくどい手口に関する
通報が急増している。
そのぼったくりの片棒を
担ぐのが客引きだが、
責任の所在を曖昧に
するため、店との
雇用関係を表立っては
持たないのが業界流だ。
ここ数年、客引きに対する
規制強化が進んでいるが、
ぼったくりの撲滅はできる
のだろうか。(加藤園子)


「21万円です」
日本最大の歓楽街、
東京・歌舞伎町。
たった10分間、
キャバクラ店に滞在した
値段がこの額だった。

キャバクラ10分「24万円」

昨年10月15日、
男子大学生3人が
入店するとすぐ、
テーブルについた
ホステスがそれぞれの
飲み物を勝手に注文

始めた。
3人は不審に思って退店
しようとしたところ、
21万円を請求された。

ホステスの注文した
飲み物の料金はメニューに
明記
してあり、
高額ながらも一応、
“明朗会計”になっていた。
支払いを拒むと、従業員は
「交番に行こう」と話し、
警察官の前で「無銭飲食だ
と訴えた。

結局、3人は再び店に戻り、
クレジットカードで
支払ったが、請求額は
さらに3万円増えており、
支払額は24万円になって
いた。

3人から後日、相談を受けた
警視庁は、店側が威圧的な
態度で支払わせたとして

昨年12月に
このキャバクラ店の従業員
3人を都ぼったくり防止
条例違反容疑で逮捕
した。

今月中旬には、
男性客に51万円を請求
したうえ「働いて返せ
と脅して客引きや店の
トイレ掃除
などをさせた
として、
同条例違反などの容疑で、
歌舞伎町の別のキャバクラ店の
従業員らも
逮捕された。

ただ、捜査関係者は
最近は店側もよく
 勉強
していて、
 落ち度をなくすような
 営業をしている」と
話す。

巧妙な手口・・・居酒屋にも

きわどい手口は居酒屋にも
広がっており、
プチぼったくり」と
呼ばれて注目を集めて
いる。

「ぼったくられました」。
昨年末、ツイッターに
投稿された写真には、
居酒屋での料金として、
お通しのほか
席料3780円▷
週末料金3780円▷
チャージ料7174円−が
計上された伝票が写って
いた。

この居酒屋は、
投稿を皮切りに批判が
殺到して閉店した。
居酒屋の運営会社は
「飲食以外の多額の
 料金を頂戴していた」
とホームページで謝罪。
過剰請求分の返金に応じる
と発表した。


責任逃れ
「店と雇用関係ない」


これらのトラブルの
多くに関わっているのが、
路上での「客引き」だ。

「追加料金はいらない」
「いい娘がいる」−。

客引きは次々と
「好条件」のせりふ
繰り出して通行人を籠絡
しようとするが、
客引きに苦慮する
歌舞伎町商店街振興組合の
城克(じょう・まさる)
事務局長(61)に聞くと、
120%ウソ
 もはや路上の振り込め
 詐欺
と思った方がいい」
と断言する。

歌舞伎町での客引き歴が
約5年の男性(29)に
よると、多くは呼び込んだ
客の売り上げや人数に
よって店側から報酬

受け取っており、
月に数十万円を稼ぐ
呼び込みもいるという。
この男性は、
「ぼったくり専門の客引きも
 いて、ウソをついて
 呼び込む人もいると思う」
と話す。

こうした事態を重視する
都内の多くの自治体では
「客引き防止条例」を施行
している。新宿区の場合、
風俗店のほか
居酒屋やカラオケ店の
客引きそのものを規制。

しかし、多くの客引きは
店と雇用関係にあるわけ
ではないため効果的な
指導はできないのが実態だ。

警視庁新宿署は昨年から、
客引きの被害に遭わない
ように注意を促す
アナウンス
を街頭で流して
いる。新宿区などは2月、
客引きは
 100%ぼったくり

と書いた看板を置いた。
それでも
「お兄さんどう?」
と客引きたちが集まる。

「絶対、うのみにしては
 いけない」。
関係者が口をそろえる
ように、客側が気を引き
締めることが
一番の対策のようだ。
(NEWsのたね 繁華街
 「ぼったくり」撲滅できるか
 産経新聞2/27 28(社会)面)

posted by (雑)学者 at 00:00| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月27日

雑穀療法で透析を回避、演奏活動を続けるバイオリニスト

'15年2月27日(金)
[腎不全] ブログ村キーワード

バイオリニストの劉薇
(リュウ・ウェイ)さんは
10年前、慢性腎不全の
診断を受けた。
人工透析が必要と
医師から言われても
「バイオリンの演奏が
 できなくなるから」と
拒否。雑穀を中心とした
食事療法
により、
演奏するためのベストの
体調を維持
している。
「透析は大変。
 私のような例も
 あることを知ってほしい」。
そう、力強く語っている。
  (文・村島有紀)
◇                   
平成17年の春、
神奈川県内の女子大で
アジア音楽史を教えていた
ときです。
立っていられないほどの
痛みを背中に感じました。
検査をすると
「腎臓が萎縮している」と。
血清クレアチニン濃度が
1㌥g中3.8_cもあって、
中期の腎不全(慢性腎臓病)
でした。
7〜8年かけて少しずつ
悪くなったようです。

クレアチニン濃度は、
 腎機能を調べる指標。
 日本人間ドック学会に
 よると女性は1㌥g中
 0.7_c以下が基準

 当時は同8_c以上
 腎臓に代わり血液を
 浄化する人工透析が
 必要
とされてきた》

「早い人は2〜3年で
 透析になる」
「疲れやストレスをためず、
 仕事を減らしなさい」と
医師は言います。
でも、演奏活動をやめる
ことはあり得ない。
進行を遅らせようと
必死で食事療法に取り組み
ました。

慢性腎臓病では
 タンパク質塩分
 カリウムなどの摂取を
 制限する
ことで、
 進行を抑え、腎性貧血や
 むくみなど合併症を
 予防する》

そしたら、おなかがすいて、
すいて…。病院の栄養士に
食事のメニューを見せると、
「バナナにはカリウムが
 多いから半分に、
 パンにもタンパク質が
 含まれる。
 塩分の多いみそ汁は
 お湯で薄めて…」などと
指導されます。
そのうち、何を食べていい
のか、分からなくなって
しまいました。

このままでは栄養失調に
なってしまう、と
試行錯誤の末たどりついた
のが雑穀
です。伝統医学や
食事療法に詳しい
東京薬科大の志田信男名誉
教授に相談
したところ、
雑穀がいいのでは」と
勧められました。
故郷・中国西北部では
コーリャン(モロコシ)
などの雑穀をよく食べ
ました。
雑穀は種類も多く栄養素も
豊富。雑穀と野菜、海藻
中心のメニューにしました。
野菜はカリウムが多いので、
病院ではゆでこぼすよう
指導されましたが、
ほかの栄養素も流れて
しまうので、ゆでこぼし
ません。
「自分の食事スタイルが
 できた」と思えたのは、
診断から3年後です。

病院の指導通りタンパク質
40c、塩分6c以下の
摂取制限(1日当たり)を
クリア。
倦怠感は減り、
肩こりや頭痛も少しずつ
なくなりました。
56`あった体重は現在、
40`に減りましたが、
体調はむしろいい。
足も軽い。
粗食に慣れて、大好き
だった肉を食べたいと
思わなくなりました。

食事療法で、
体調は安定していましたが、
東日本大震災の後に
激変しました。
先の見えない不安の中で、
クレアチニン濃度が急に
1㌥g中8_cぐらいまで
上がったのです。
翌年になっても調子が悪く、
手足がしびれ、階段を上る
のも大変。
ほとんど寝たきりのような
状態が半年ほど続き、
いよいよ透析かと覚悟
しました。

その頃、久しぶりに弾いた
バイオリンがとてもひどい
音で…。
「これではダメだ、
 立ち直りたい」と
心の底から思いました。
また、人間の潜在意識に
ついて書いた本を読み
自分は病気じゃない
思うことで体調が変わる

気づいたことも助けに
なりました。

音楽はとても繊細です。
自分の全てが音に反映され
ます。私にとっては、
自分の演奏を誰も聴いて
くれなくなることが一番
怖かった。
透析により命が延びても、
演奏家としての人生が
終わることが恐怖
でした。

今はもう怖くはありません。
腎機能は8%しかなく、
人工透析や腎移植をするなら、
若いうちがいいと医師は
言います。
でも、私は自分の体の声を
聞きながら一日でも長く
今の暮らしを続けたい

そう決心し、
生まれ変わったような
気持ちになりました。


最近、演奏会で
よく弾くのはベートーベン
です。苦難に打ち勝ち、
歓喜の歌を生み出した
ベートーベン。その人生と
曲の持つエネルギーに
励まされるからです。
               
【プロフィル】
劉薇 りゅう・うぇい 
1963年、中国・蘭州生まれ。
84年西安音楽学院卒業後、
86年来日。中国人作曲家、
馬思聡(マー・スツォン)
研究し東京芸術大で
音楽博士号を取得。
国内外で演奏活動を行いつつ、
大学でアジア音楽史などを
講義。著書に
「人工透析なしで10年!
でも元気な私の食生活〜
腎臓を養う雑穀レシピ」
(講談社)。アルバム
「鳥の歌〜平和へ」など。
(バイオリニスト劉薇さん(51)
 雑穀療法で透析を回避
 ゆうゆうLife 社会保障
 産経新聞2/26 21(生活)面)

posted by (雑)学者 at 00:00| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月26日

ことわざが使われなくなった世の中は信用できない

'15年2月26(木)
[しくじり] ブログ村キーワード

歌舞伎の世界では、
「とちり蕎麦(そば)」と
呼ばれる習慣がある。
せりふを忘れたり、
間違えたりしたとき、
同じ舞台に出ていた
役者たちにそばをおごる。
失敗が大きくなると、
「天ぷらそば」
「うな重」と、料理の
グレードが上がっていく。

▼ひょっとして、
特上のうな重でも
間に合わないしくじりだと、
観念したのか。
西川公也農水相辞任の
ニュースを聞いて、
まず思った。まもなく、
勘違いに気づく。
辞任したのは、
「いくら説明しても
 分からない人には
 分からない」からだ
というのだ。

▼疑惑を追及した
マスコミと野党に非があると、
いわんばかりである。
国の補助金を受けた
会社から、献金を受け取り、
発覚すれば返金する。
こんなでたらめが、
繰り返されてきた。
いくら
「献金は違法なものでは
 ない」と説明されても、
納得できるわけがない。

▼とちりさえも、
爆笑の種にした昭和の名人、
古今亭志ん生の
得意にしていた落語

風呂敷」がある。
「じかに冠をかぶらず、
 おでんに靴は履かず」。
半可通の兄さんが、
怪しげなことわざを披露
する。
「冠みてえな固えもんを、
 じかにかぶったら
 痛えじゃないか。
 おでん屋に来て靴
 脱がねえ客は食い逃げ
 するかもしれねえから
 気をつけろよ」。

▼もちろん正しくは
「李下に冠を正さず、
 瓜田(かでん)
 履(くつ)
 納(いれ)ず」、
人の疑いを招くような
行為は避けた方がいい

という意味である。
昭和30年代の寄席で
客が爆笑したのは、
このことわざが普通に
使われていたからだ
▼思想家の内田樹(たつき)
さんは、今の寄席では
客の半分も笑わないだろうし、
あと20年もしたら
誰も笑わなくなるだろう、
という
(『子どもは
  判ってくれない』)。
西川氏と西川氏をかばい
続けた安倍首相は、
笑えるのだろうか。
(産経抄 産経新聞2/25)

猪瀬前東京都知事への
徳洲会からの献金も
同じ性格の違法献金で
あった。

さて、ことわざは
励ましや戒めなどである。
戒めが忘れられれば、
道徳は念頭に浮かばなく
なる。

万引きすることにも
罪の意識は希薄になる。

落ちこぼれをつくる
社会にも責任がある。

河川敷で中1の少年が
殺された事件の犯人のこと
である。
posted by (雑)学者 at 00:00| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月25日

日本語で物事をよく考えないと知識が身につかない

'15年2月25日(水)
[公用語] ブログ村キーワード

次の引用文は東大教授
岡ノ谷一夫
(生物心理学者)氏による
日本語の科学が世界を
 変える
』(松尾義之著)
という本の書評である。

半端な英語化を越えて

科学の言語は英語であると
言われる。
実際、画期的な研究成果でも、
英語以外では無視されてしまう。
結果、以下のようなことが
起こっている。
国内の学会なのに公用語を
英語にする。
ほとんどの研究者は
それだけで知能が半分以下に
なるから大した議論ができない

日本語で思考をまとめる力の
ない学生に英語で博士論文を
書かせる。コピペが横行する。
術語の多くが日本語に訳されず、
そのままカタカナ英語として
流通
してしまう。
カタカナ英語を使いなれた
研究者
には、むしろ英語の発音が
身につかない

ここ30年ほどこの傾向が
進んできた。
なぜこんな半端なことになった
のか。
以前は、日本語で議論する
中から、立派な科学者が
育っていた。

本書は、日本語で科学を学び
展開できるという
日本の恵まれた状況がいかに
成立したのか
から説き起こし、
科学的概念を日本語化する
努力を怠るようになった科学の
現状
に至る。
江戸末期から明治維新に
西洋の学問を輸入した
学者たちは、術語を
日本語化することに
こだわった。
西周をはじめとする
先人たちの努力により、
私たちは科学の基礎を
日本語で学ぶことができる
のである。
著者はハイゼンベルクの
「人間思考の歴史に
 おいては、最も実りの
 豊かな発展は、
 二つの方向を異にする
 思想が出会う点で
 起こりがちである」
という言葉を引用し、
西洋で育った
科学的な思考を日本語で
発展できる私たちの強みを
もっと活かすことを提案
する。大賛成だ。

現在、科学者の成果は
英語の論文数で測られる。
最先端の成果をわかりやすい
日本語で紹介するような本を
書いても、成果としてあまり
評価されない。
いずれ科学が日本語で学べ
なくなってしまう
危険がある。
半端な英語で半端な
議論をするより

日本語でじっくり議論
してから

独自性の高い論文を
日本語で書き
努力して
英語にするのが
日本人に合った研究の
まとめ方では
ないか。
本書は
日本語で科学することの
価値を再認識させてくれる。

まつお・よしゆき
1951年、東京生まれ。
科学ジャーナリスト。
「日経サイエンス」
副編集長などを歴任。

筑摩選書 1500円
(本よみうり堂
 YOMIURI ONLINE
 2/23 8:06)

母が救急車で運ばれて
行った先の病院で、
医師がオシログラフを
指さして言った。
「バイタルが
 フラットだから
 もうダメです」。
このあと、死亡時刻が
告げられた。

医師は合掌し、
深く頭を垂れた。

言葉での表現の
足らないのを動作で
補った風であった。
posted by (雑)学者 at 00:00| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月24日

重ね着を間違うと風邪を引くかも知れないらしい

'15年2月24日(火)
[肌着] ブログ村キーワード

春は近づきつつあるが、
朝晩の寒さはまだまだ
厳しい。
寒い日には肌着やセーター
コートなどを重ね着
しがち
だが、
誤った方法では逆に
体を冷やすことも
ある
という。
効果的に体を温められる
肌着の選び方や
重ね着の方法を紹介する。
(兼松康)

肌着での経験75%

朝の通勤電車。
寒さのため着ふくれして
いる人がまだ目立つ。
電車内と外気との温度差に
体が必死に対応しようと、
額に大粒の汗をかく人

姿も見かける。

「汗でぬれたものを
 着ていると、気化熱で
 体温を奪われる」
と指摘するのは、
アウトドア流の防災や
防寒について
講演活動などを行う
あんどうりすさん。
綿は保水する素材なので、
 汗をかいたときなどに
 体温が奪われやすい。
 冬場に重ね着するのなら、
 汗や水蒸気を
 熱に変えられる
 機能性肌着
一番
 内側に
着た方がいい」
と説明する。

しかし、
「直接、肌に触れる
 肌着には自然素材を」
という意識は根強い。
カジュアル衣料のユニクロ
昨年12月、男女600人
(15〜79歳)を対象に
行なったアンケート
よると、約75%が
肌着の重ね着をした
 経験
がある」と答えた。
このうち、綿の肌着と
機能性肌着を重ね着した
経験がある人
69%
1枚目に綿の肌着2枚目に
機能性肌着
を着ていると
回答したという。

綿の肌着を着て、気化熱で
体温を奪われると、
「冬山などでは命取りに
 なる場合もある」と
あんどうさんは指摘する。

機能性肌着を活用すれば、
着ぶくれを防ぐことが
できる。

機能性肌着を着用せずに
5枚の重ね着
をした状態と、
機能性肌着を含む3枚の
重ね着
を比較した
メーカーの実験では、
衣服内の温度がどちらも
ほぼ変わらなかった


また、3枚分の重さ
405cだったのに対し、
5枚は1810cと重く、
衣服内の湿度は3枚が
35〜60%
だったのに対し、
5枚は70〜100%と高く、
蒸れやすい状態だった。

暖かい空気を

寒さ対策には、
暖かい空気をうまく体の
近くでためることも
重要だ。

空気をためるのに
重宝するのがダウンコート
など羽毛を使った衣類。
「鳥は自らの体温で
 羽毛内の空気を暖め、
 寒さを防ぐ。
 人間も熱源である
 肌に近いところで
 ダウンを着る方が
 理にかなう
」という。
最近は「インナーダウン」
として、中間着に
ダウンを着る人も多い

下に機能性肌着を
着ていれば
汗の水分などで
発熱するため
効率的
暖かさをためられる。

逆にダウンの下に厚手の
セーター
などを着込んでも
「熱源が遠ざかるため、
 羽毛が膨らまず
 暖かい空気をため
 にくい
」。
見た目にかさばるだけ
でなく、寒さ対策からも、
上手な重ね着とは言えない
のだ。

その日の天気に合わせて
下に着る肌着や上着の
種類を選ぶことも大事だ。

雨の日には蒸れを防止する
ために、雨の侵入を防いだ
うえで汗の発散を促す
透湿防水性素材」の
アウターが向いている。

また、風が強い日
風速が1b強まるごとに、
体感温度は1度下がると
いわれる。
春先には風が強い日も
多いため、風を通さない
ウインドブレーカーなどを
うまく活用したい。

寝具でも暖かい重ね方で

衣類だけでなく、
就寝時の布団の使い方も、
寒さを防ぐことに
つながる。

睡眠改善インストラクターの
鍛冶恵さんは
暖かい毛布
 上にかけるより
 下に敷く方が
 保温効果は高い」
と指摘する。
また、衣類と同じで、
羽毛の寝具は
体の近くにかける
のが
鉄則だ。

体の上に寝具を重ねると
寝返りが妨げられる
「特にタオル地など
 パジャマと
 寝具との間で摩擦が
 起きやすい
ものは
 体に無理な力がかかる
 ことにもつながる」
という。

スムーズは入眠には
体の深部の体温を下げる
ことが大事。そのためには
足先を温めることが
有効なのだという。
(誤った重ね着 体冷やす
 生活 産経新聞2/23
 22(生活)面)

posted by (雑)学者 at 00:00| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする